東峰村

文字サイズ

  • 文字標準
  • 文字大
 |  |   | 
  • 東峰村の行政情報サイト
  • 東峰村の観光情報サイト
  • 東峰村の移住定住に関する情報サイト
  • ふるさと納税のお知らせページ
  • 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口・支援措置のご案内
  • 東峰学園
  • 東峰村応援団

2021年11月14日のイベント一覧

2021年11月14日
11月14日(日)は「世界糖尿病デー」

【11月14日は世界糖尿病デーです】

動画はこちらから

↓↓

https://youtu.be/I6eV-huv6xc




●世界糖尿病デーとは


1921年に、糖尿病治療に必要なインスリンを発見したフレデリック・バンディング博士(カナダ/1891-1941)の誕生日にちなんで制定されました。2021年は、インスリン発見100周年にあたります。

  20061220日、国連総会において糖尿病の脅威に関する決議が採択され、UN Resolution 61/225United Nation)世界糖尿病デーは、公式な国連デーとなりました。 



●「11月14日「世界糖尿病デー」に係る共同メッセージ

朝倉市・筑前町・東峰村からなる「朝倉医療圏」では、新たに人工透析になった人の割合が県内で最も高く、そのうちの9割の方が糖尿病を併せ持っていました。 糖尿病は診断や治療の遅れが深刻な合併症につながることもあるため、発症予防・早期診断・適切な治療継続が重要です。 「1114日の世界糖尿病デーを機会に、糖尿病への誤解や偏見がないか考えてほしい」そういう思いを込めて、朝倉医療圏の首長および朝倉医師会病院院長がメッセージを発信します。


【視聴可能期間】

 令和3118日(月)~令和31121日(日)

 

【動画内容】

 朝倉市、筑前町、東峰村の3首長および朝倉医師会病院院長による3分程度のリレーメッセージ


【メッセージ発信者】

 ・朝倉市長 林 裕二(はやし ゆうじ)

 ・筑前町長 田頭 喜久己(たがしら きくみ)

 ・東峰村長 真田 秀樹(さなだ ひでき)

 ・朝倉医師会病院院長 山田 研太郎(やまだ けんたろう)

世界糖尿病デー関連情報】




  • 1